Cre(クリエ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ?

どうも、最近の趣味は漫画の大人買いな、奈良です。

さて、私がここに書き込みをするネタは基本的にバイト先であった出来事なのはそろそろバレてきてると思うので、今回も恥ずかしげもなくバイト先での話し。

私のバイト先は、私の通っていた中学校の校区内に位置しているため、小学生や中学生の時の知り合いがよくやってきます。
私は、小さい頃からまったくといっていいほど変わっていないらしく、すぐに知り合いに声をかけられてしまいます。そっちは、買い物に来てるかもしれないけど、コッチは仕事してるから!! と、思わずキレてしまいそうになりますが、そこは客商売なんでぐっとたえて世間話に付き合ったりしています。

今日も、売り場で棚を整理していると、「かっちゃん」と声をかけられました。「かっちゃん」というのは中学ぐらいまでに呼ばれていたあだ名で、私のことをそう呼ぶ人は割りと多いです。
しかし、声の感じが女性だったので、少し動揺しました。
正直、小学校時代はともかくとして、中学校のとき女性の知り合いに私のことを「かっちゃん」と呼ぶ人は少なかったので、一体誰なんだ? と、頭の中をフル回転させながら声の主のほうを振り返りました。
それは、同じ中学校に通っていて、塾も同じだった女の子でした。
ただ、その娘の顔をみてもぜんぜん名前が出てこないのです。
なんでしょう、今は自他共に認めるフェミニストで、女性の名前を忘れるなんてありえないと思っている私ですが、中学時代はあまり女性にも興味がなく、その娘は正直なところかわいいとはいえないので、記憶から抹消されていたと思われます。
さて、名前は分かりませんが、その娘とは男友達と同じように接していたということだけは覚えていたので、なんとか世間話を成立させようとしましたが、名前が気になって気になってついには本人に「ところで名前なんやったっけ」と、正直に聞いてみました。
その娘は笑いながら、「覚えてないってひどい」とかいいながら教えてくれました。
その名前からその娘との間にあった数々の出来事が浮かんできます。

塾でテストしたときのこと、その娘の席は私の丁度後ろで、その娘は頭が良いため私より早くにテストを終えてしまいます。見直しも終わり暇になってんでしょう。その娘はこともあろうに、テストに必死に取り組む私の背中を、コンパスの針突いてきたのです
なんというドS。百歩ゆずって、シャーペンで突かれるならまだ笑って許せます。が、コンパスの針は下手したら死ぬ恐れもある凶器
正直、笑っては済ませないはず。なのですが、突かれたことは明確に思い出せるのに、その後のことをぜんぜん思い出せないのです。
当時の私は、怒ったのか、痛さのあまり泣いたのか、はたまたちょっと喜んだのかは分かりませんが、最後の喜んだはさすがにないと思います。

そんなことを思い出しながら、世間話を終え私は仕事に戻り、その娘も店内を物色したあと何も買わずに帰っていきました。せめてなにか買っていってほしいものです。

漫画とかアニメとか小説とかで、久しぶりに会った異性に対して「あれ、この娘こんなに可愛かったっけ」とか「オレッてこの娘のこと好きだったんだ」とか、そういう展開がありますが。
正直、まったく持ってなんにも感じませんでした。
あれですね、当時からある程度異性として意識していないと、そういう感情は芽生えないと思われます。
まあ、そういう展開があるかもと想像している感じがちょっとキモイですけど……。

みなさんも、名前と顔が一致しないってことはありませんか?
一致していなくてもノリで話をあわせていませんか?
そういう時は正直に、名前を尋ねてみては?
ちなみに、コンパスで人を突き刺すのは危ないですのでよい子は絶対マネしないでね

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。