Cre(クリエ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとこさ

世間はお盆休み、ですね。
SAKUちゃんはサマーソニック、行ったんですね。
羨ましい。
しかし、何だ君の見たバンドのラインナップは!
羨ましいぞ!
と、こんな感じでこんにちは、キョンこと、モジャムラです。
僕はお盆の人手不足を補うべく、明日から怒濤の六連勤です。
お金になるから良いのですが。


さて、そんなわけで、バイトが忙しく、時間が取れないので、今日中に完成させよう、と昨日決めた、例のwebサイトの特集記事。
なんとかかんとか書き上げまして、おそらく何度か書き直しが必要だとは思うのですが、なんとか格好はつきました。
なんというか、痛感しますね。
知識の少なさ。
情報の大切さ。
音楽、という自分の得意な分野ですから、自身もあります。
でもまだまだ深いですよ。
というか僕が浅い。
浅すぎるくらい。
そうだな、例えるなら、お猪口とジョッキくらいの差?
ちなみに僕は下戸です。
掘り下げるって大変ですよ。

物書きはインタビュー以前に取材、情報収集が大切です。
実感~。
文献を漁るなりしないと、とても追いつかない。
何が追いつかないって、対象者、対象物への敬意とか、畏怖とか。
深く理解しているフリならできる。
でも実際に質問されたら困ってしまうのはダメ。
今回はもう一杯音楽聴いて、ネットで調べる程度しかできませんでした。
ごめんなさい。
フリーライターってお金かかるんだなあって思いましたね。実感。
金にはなりません。駆け出しは。
下積みが長いぞー。
精進します。
覚悟します。
今回手こずったのが、アーティストについて調べること。
一般的なこととか、大衆の持つイメージとか、そういうものしか結局手に入れられない。
だからそこに自分の見解とか入れるんだけど、その辺の案配が難しい。
ロバート・パーマーっていうシンガーがいるんだけども、彼は何せ幅が広くて。僕自身、今まで一度も聴いたことが無かった。
元々ソウル、R&B畑の人なんだけれど、Duran Duranというバンドのギタリストに誘われて、「The Power Station」っていうバンドを組んでしまうんだよ。ロック嫌いだったくせに。すぐ脱退してしまうんだけども。気まぐれに再結成とかしちゃうんだけども。
その時々の潮流に合わせて音楽性を変えていくっていうスタイルなんだね。
Primal Screamみたいにね。
レゲエとか、ロックもそう、ニューウェーヴとか。こんなこともやって、あんなこともやっちゃうの?
っていう。つかみ所はそのセクシーでパワフルな歌声だけ。しかも、どんなジャンルだろうと上手いんだ。歌いこなす。完璧に。
ハードロックやメタルに手を出したかと思えば、マーヴィン・ゲイの「Mercy Mercy Me/I Want You」というソウルの名曲を歌い上げたり。
この人は天才だ、と思った。
うわ、俺何で今まで知らなかったんだろう、と思いましたね。
こういう発見、自分の好きな道で好きなものを掘り下げていけること。
これは生き甲斐だと思いました。
これでいいじゃないか俺の人生、と。

みんなが、自分のすきなことして生活できれば最高なのに、と思った。
でも現実は厳しいね。
僕は安定した生活とか、収入とか、そういうものを犠牲にしました。
みんなはどうする?
何を犠牲にする?
それとも全部手に入れるの?

もっと才能が欲しい。
僕が表現したいと思うようになったのは、別に才能があるからではない。
怒りしかない。
怒りを発散するために表現がしたい。
最近そう気付きました。

とにかく明日から6連勤。
励ましのメールをくれても良いんだよ?
そんな今日この頃でした。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お仕事、頑張ってますね

キョンくんこんばんは。お仕事に精が出ますな。外中也です。

自分の好きなジャンルを通して、無知の知を知った……というところでしょうか?世の中って、本当に知らないことだらけですね。

また、何を捨てて何を取るのか的なメッセージはぐっと胸に来ました。まさにその選択に迫られている時期だもの。

当方もキョン君にも負けないよう頑張りたいです。

はずれ | URL | 2009-08-13 (Thu) 18:19 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。