Cre(クリエ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一条が静岡に行ってきました!

こんにーちはー! 一条たま吉でございます。
緊急の用事ついでに静岡で遊んできちゃいました。
浜名湖という湖の近くで、一泊二日の緊急お泊まり。
バタバタしたけど、楽しかったのです!

お土産代わりにブログに思い出を詰め込んでおきますね。

 

 浜名湖といえば、舘山寺だそうです(旅館のおばちゃんいわく)
 舘山寺そのものは、じつはあまりにも神聖な雰囲気故に撮影できませんでした。
 特に、眼病に利く御利益のある『穴大使』様は、天井の低い小さな洞窟の中に
お奉りされていて、ぎゅうぎゅう。御参拝の際は、頭にご注意ください。




komainu.jpg
さて、上の写真は舘山寺のある山のふもとにある立派な神社です。
赤い賽銭箱など、随所に鮮やかな赤色が使われていてオシャレですね。
迷子になったときの目印にもなりそうです。

iroiro-goriyaku.jpg omikoshi?
左は神社の由来の紹介です。いろんな御利益が詰まっていますね。右は
御神輿?ですかね。クリックで大きくなります。

sakamitci.jpg
神社の左手に伸びるこの坂を登りましょう~!
どんどん登ってゆくと……?

dodo---n!.jpg
どどーん! と巨大な菩薩様がお出迎え!
こんなに大きいのに穏やかでお上品に見えるのは、
仏様の魅力ですよね。
全長16メートルだそうです。

wao.jpg
え、ちょ……


de-to-.jpg
デートコースなんすか……?


ko-un.jpg
季節が季節なだけに花が一輪も咲いてないのです。
あったかい季節だったら、この山も緑でいっぱいだったでしょうね。

koino-misaki.jpg
恋の岬……。
亡くなったカップルのご冥福をお祈り致します。

une-une.jpg
うにゃうにゃした枯れ草。
なにげに良い目印でした!(迷ったのかよ)

kokoga-.jpg
ここが恋の岬でございー。
あまりおふざけなテンションで行ってはいけませんですよ。
理由は言えませんが、ここは……そういう所なのです。



o-areha-.jpg
恋の岬を下へ降りますと、なにやらピンクのごつい大岩が、
海からせり上がっております。


tosaka-iwa.jpg
ジャーン!! これは「とさか岩」と言います。
名前の由来はいわずもなが見た目でしょうね。
ピンクの石は珍しいそうですが……


ko-tosaka.jpg
足元を見るとピンクの石いっぱいあるんですよね。
ああ、でもあんなに大きな石は、とさか岩だけなんでしょう。

oo?
次は「舘山桜」を見に、道なりに進みましょう~(地図を見ながらグルグル迷子)
あ、お地蔵様?だ。さっきも見たような気が……

ojizo-sama?
あれれ……オレどこから来たんだっけ。

kigan.jpg
お! きがん岩はっけん!
頂いた地図に祈願のしかたが書いてあったのですが、
どこにいってしまったのか、家中探しても見つからないのです……。

kanzan-sakura.jpg
あ、あったああああ!舘山桜だああああ!
そして季節が季節だけに、寂しい絵に……満開のときに来たかったです。
どんな色の桜が咲く予定なんでしょうか。

haikyo?
そしてこのゴシック廃墟っぽい、素敵な「温室」だった場所。
トンネルとか、冒険心をくすぐりますね。
中には入れませんが、かなり大きいので眺めているだけでもドキドキします。


love-no-ki.jpg
命名「結婚式の木」。色白の美男美女が寄り添っております。

ueni-mairimasu.jpg
とさか岩とおそろいの色の石階段を発見!
登ってゆくと……?

uede-shu.jpg
ワオv! ドラマのワンシーンに使われそうな感じの場所を発見!
(すごい強風)

waaaaa.jpg
お客様ご覧くださーい!
浜名湖の右側でございまーす。
まるで海ですね。こんな気温なのにヨットで泳ぎまくっている団体がいてびっくり。

hiro-i!.jpg
真ん中でございまーす!
強風でお互い何を言っているのか聞き取れませーん!
魚とかいるのかな?

umidaaaa!.jpg
左側でございまーゲホゴホッ!
風で喉が急激に乾きます。
のど飴とか持参したほうがよいかも。

ashitaga-tanosyimi.jpg
あー楽しかった。舘山寺を降りるとすぐにお土産屋さんがありました。
そこを降りたら、明日わたしたちが乗る遊覧船の港を発見。
船が停まってるー。

marude-nangoku.jpg
旅館に到着。休憩所のガラスから夕焼けとヤシの木が……まるで海外。
静岡はお茶が名物なので、お土産コーナーもお茶づくし!
お茶せっけんが気になる今日この頃。


続きはまた次回アップいたします。
本日はここまで。じゃね~☆ミ いろいろ地図が行方不明な一条たま吉より(おろおろ、どこいったー!)

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。