Cre(クリエ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一条、卒業会場へ下見に行く! TAKE1

クリエメンバーにも、いよいよ卒業シーズンが近づいて参りんした。
お寂しいこってす。どうも、一条たま吉でござんす。(口調てきとー)

今回わっちは迷子になっちまうんが怖いんで、はるばる卒業会場まで
下見に行ってきんした。

そして迷子になっちまいやした。
以下、本当にただ迷子んなったレビューなんで、お暇な方だけ覗いて
やってくんなんし。

卒業式の会場は、大阪国際会議場。
わっちはポストに入っていた地図を頼りに、地下鉄御堂筋線の江坂駅から
中央線の阿波座駅1番出口へと降りんした。
阿波座の駅に、「国際会議場は1番出口」とお記がありんしたもので。
地図によれば徒歩十分。
けれども地図と道順が合わずに、わっちはさっそく迷子になっちまいやした。
近くのコンビニの店員さんにお尋ねしたところ、「え? どこ行きたいって!?」
と仰天されんした。
聞けば、会議場まで徒歩三十分ほどかかるそうで……話が違うじゃねぇか!

十三じゅうそう

聞けば目的地は、十三(じゅうそう)をまっすぐ進んで、見えてきた大きな橋
を左手に、とのことでありんす。

帰りも無事に戻ってこられるよう、わっちは目印となる物を写メして歩きんした。
そんな折、なんだか地元の小学校の倉庫のような型の神社を発見。
地元のまるで寝殿造のような神社に慣れしたんでいるわっちにとっちゃ、ちぃと
ばかし違和感を感じんしたが、こういった現代版の神社もなんだか愛嬌があると
いうか、この街にぴったりなじんでいるような気がしんした。
丁寧に張られた注連縄ぐあいが、大事にされている証でありんす。

神社

わっちのケータイはドアップに定評がありんす。これ以上うしろにさがったら、
車にひかれっちまいやしょう。


舗装された歩道を歩くうちに、タイミング悪くトラックが列を成して通り過ぎて
行きんした。排気ガスげほごほ。
そんな折、前方に開きっぱなしのガラスの扉を発見。

ん?

中之島ってありんすよ旦那! わっちはついに、会議場のある街へとたどり着い
たでありんす!

気になって、ガラスの扉の奥を覗いてみると……

こんな御方が

なにやら中国四千年の歴史を彷彿とさせる、仙人のようなお方が!
なんだか字がすごく達筆そうな雰囲気がありんすね。

この御方

「おぬしは降りる駅からして間違えておるぞよ」
突然、わっちの脳内にテレパシーが!
うん、旦那に言われる前から、薄々なにか違うなと感づいてたでありんす。

あっれ~? おっかしぃのう。たしかに地図には阿波座駅から徒歩十分って……

うぉおおお!?

ハートが目的地。青がわっちの降りた駅。そして赤が地下鉄の最寄り駅。
ああああああ!
阿波座じゃなくって、千日全線で降りるでありんした……。
どうりで遠かったわけでおすなぁ(近くのコンビニでフライドチキンを食べながら遠い目)。

次回は正規ルートで出発でござんす! そんじゃ、おさらばえ~☆ミ たま吉より

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。