Cre(クリエ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神曲 あさき

いつだったか。ちろぬくんあたりに

「外の聞く曲は本気で鬱、キモい」

って言われたことがある。そんなことないと思うけどなあ。森田童子とかCoCCoとか陰陽座とか、凛として時雨とか、天野月子とか、喜多郎とか、東京事変。古典芸能隙って言ってるくせにピンクフロイドとかタンジェリンドリームとかで育ったよ。

確かに偏ってるwww

そんな僕の青春の一枚。

神曲のパッケージは真っ黒でカッコイイ

神曲 あさき


コナミ初の音楽アーケードゲームシリーズ『BEMANI』を知っているだろうか。そのうち、ドラムとギター、ベースの演奏をイメージして作られた『GuitarFreaks/DrumMania』の6作目でミュージックコンポーザーとしてデビューした「あさき」さん。神曲はあさきさんの魅力を最大限に詰め込んだファーストアルバムだ。

曲の多くは短調で、歪みのあるギター音、音声合成を用いたおどろおどろしい効果音や、徹底した日本語歌詞が特徴である。神曲に入っている十曲は全て日本語の歌詞で、一つずつがどれも悲劇のストーリー。母親を失った少年、夫を亡くした女が子供の中に夫を見る話、戦争で引き剥がされた男女、心中を決意するふたり、などなど。このうちの半数がカラオケにも追加され「サイバーダム」で楽しむことができる。

重たいテーマがあるし、曲調に好き嫌いはあると思うが、好きになると心酔してしまうほど影響力のある世界観のあるアーティスト。一度、公式サイトにて視聴してみては?

あさきさんのオフィシャルサイトはこちら

外中也


-------- 以下、はずれさんのひとりごと ------------


当時中学生で平々凡々な生活を送っていた自分は友人を介してこの人の存在を知った。あさきさんの描く人間の悲しい運命がとても魅力的だった。それで、アルバムが出ると聞くや否や、予約して限定版を購入したことを記憶している。そして自宅に届くとすぐ、曲をかけた。鳥肌が立ったものだ。

一番のゾクゾクが止まらないのは、9曲目に入っていてアルバムタイトルにもなっている『神曲』である。

名前の通り、イタリアの詩人であり政治家でもある人物、ダンテの長編叙事詩『神曲』をモチーフ、インスパイアされている。ダンテの神曲はダンテ自身がモデルとなった男が、地獄、煉獄、旅してまわり、その情景を語りながら最終的に天国に昇り、神の領域に達するというもの。

一人の小坊主が地獄を旅し、その情景を語っている。地獄から天国を目指そうとする亡者や愛欲にまみれた女の姿を「魚」に喩えている。その魚は背骨を忘れて、運河を上っていく。背中を炙る紅蓮の炎にも気づかずに……。そしてなんとかして辿りついた地でも苦しみ悶える、というのだ。合間に仏教用語なども散りばめられていて「すげえ」の一言に尽きる。

歌詞の内容から推察するに地獄、は現世のこと。背骨を忘れた魚というのは、芯になるものを失った人間なんだろうと思う。人は現世の苦しみから人は逃れようと様々な方法を使役する。現実逃避=天道という救いに向かっていくけどそれには意味はない。あるのは苦しみだけ。僕はそのように解釈した……という当時のメモを発見した。

歌詞を全部書き出して、そこにいちいち解説を入れているのに自分でビックリしたよ。だけど、自分の言葉じゃまだまだ足りない。深くあさきさんを尊敬、敬愛しておられるファンの皆様はもっと深い意味を捉えていらっしゃるのだろうなあ。

でも、歌詞解釈の幅が無限に広がる書き方ができるのって凄いよね。自分の文体はあまりにも貧相だからめちゃくちゃ尊敬する。そういえば、物書きやりたいって思ったのも、このコンポーザーさんの存在があったからかもしれない。人生の転換期をくれた人。

本当にありがとうございました。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No Title

その言葉の後に「まあ、オレもキモイけどww」とかいう一言がついてたはず。
初期Cocco大スキーをなめるなよ!

山本ちろぬ | URL | 2010-02-10 (Wed) 12:20 [編集 ]


周知の事実!

ちろぬくんがキモいのは知ってたさ★
ぼくはキモいのが認めるキモさというわけだね!
うははははははは!!!

ちゅうや | URL | 2010-02-10 (Wed) 13:11 [編集 ]


No Title

まじか。ピンクフロイドか。俺も好きだぞ。シドバレット在籍時のやつとか。最近、「炎」を押し入れから取り出して良く聞いてるな。いや、いいよいいよ。それだけだけど。

樋口です | URL | 2010-02-11 (Thu) 22:17 [編集 ]


No Title

僕は『吹けよ風、呼べよ嵐』が好きです。あと『マニー(綴りが出てこない!)』。
ピンクフロイドはレコードケースのデザインもかなり斬新。
そのまま待ち受けにしたいくらいイケてていいですよー。

ちゅうや | URL | 2010-02-11 (Thu) 22:31 [編集 ]


コソーリと

本文中に、あさきさんのオフィシャルサイトへのリンクを貼ってみました。ビクビク。
この方の日記はとても独特でおもしろいです。
サイトにて曲の視聴もできますので、よろしければお試しくださいまし。

中也 | URL | 2010-02-26 (Fri) 23:08 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。